MENU

仙台駅で絶対買いたい!ずんだ餅お土産の魅力 イートインできるお店も



 

仙台駅といえば、全国から集まる観光客の皆さんが楽しみにしているのが、その豊富なお土産の品揃えです。

仙台駅周辺には、美味しいお土産を提供するお店が多く点在し、その中でも特に一際目を引くのが、地元仙台が誇る名物「ずんだ餅」です。

 

ずんだ餅は、エダマメをすりつぶしたずんだと呼ばれるあんを、もちもちとしたお餅にのせた一品で、その風味豊かな味わいが広く親しまれています。

 

特に、仙台を訪れた観光客にとっては、このずんだ餅を購入し、その美味しさを自宅で再び味わう、あるいは家族や友人にその味を共有するのが一つの楽しみとなっています。

 

仙台駅で提供されるずんだ餅は、その美味しさはもちろんのこと、地元の人々が大切に育んできた地域の文化を感じることができる、まさに大人気のお土産と言えるでしょう。

 

仙台駅 ずんだ餅 お土産 おすすめ

 

仙台駅周辺でお土産を探している方に、ずんだ餅のおすすめをご紹介します。

仙台は美味しい和菓子が豊富で、ずんだ餅もその一つです。

以下は、仙台駅近くで手に入るおすすめのずんだ餅をいくつかご紹介します。

 

玉澤総本店 一番町店


 玉澤総本店は、東北の玄関口である仙台に複数の店舗を構え、仙台を代表する老舗の和菓子店です。

地元仙台のみなさまが誇れるお店であり、県外の方にも「これは仙台の代表的なお菓子ですよ」と贈れるお菓子を提供しています。

 

仙台甘仙堂 S-PAL仙台店


   仙台土産として定番の「ゆべし」や「ずんだ饅頭」など、素朴な味わいの和菓子を製造しているお菓子店です。

クッキーやロールケーキなどの洋菓子も取り扱っており、幅広い選択肢があります。

 

仙台菓子処味佳嵯 エスパル仙台店(本館)


東北伝統のゆべしを販売する和菓子屋さんです。

ほんのり甘く香ばしい味わいで、もっちりとした食感がたまりません。

個包装なので、職場などへの手土産や差し入れにもぴったりです。

 

ずんだ茶寮 エスパル仙台店


仙台名物のずんだ餅が看板商品の菓子店です。

和菓子のほか、ロールケーキやチーズケーキなどずんだを使った洋菓子もあります。

喫茶スペースでのティータイムもおすすめです。

 

これらのお店で手に入るずんだ餅は、仙台の風味を存分に楽しめる逸品ばかりです。

ぜひ訪れてみてください!

 

 

仙台駅でずんだ餅をイートインできるお店は?

 

仙台駅でずんだ餅を楽しむなら、イートインできるお店がおすすめです。

仙台の三大名物の一つであるずんだ餅は、枝豆を茹でてすりつぶして作られる伝統的な食品です。

以下は、仙台駅周辺でずんだ餅を味わえるお店のご紹介です。

 

仙台駅3Fの「ずんだ茶寮 仙台駅ずんだ小径店」

仙台駅3Fにある「ずんだ茶寮 仙台駅ずんだ小径店」は、宮城県仙台市青葉区中央に位置しています。

こちらのお店では、手作りのずんだスイーツが楽しめます。

特に「ずんだシェイク」は何度飲んでも美味しく、観光客にも人気です。

仙台名物のずんだ餅を味わいながら、ほっと一息つける素敵なカフェです。

 


住所: 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 仙台駅3F

営業時間: 物販 9:00~21:00、喫茶 10:00~18:00(ラストオーダー)

予算: ~¥999

定休日: 無休

 

エスパル地下1Fの「玉澤総本店 エスパル店」

 

玉澤総本店 エスパル店は、ずんだ餅や黒砂糖まんじゅう、季節のお菓子など、素材にこだわった美味しい和菓子が揃っています。

喫茶スペースも併設されており、ほっと一息つける場所としてもおすすめです。

 

詳細情報

住所: 宮城県仙台市青葉区中央一丁目1-1

営業時間: 平日 10:00~21:00、日曜・祝日 10:00~20:00

喫茶営業時間: 11:00~19:00(オーダーストップ18:30)


仙台駅3Fの「お茶の井ケ田 喜久水庵 ずんだ茶屋」


仙台駅3Fにある「お茶の井ケ田 喜久水庵 ずんだ茶屋」は、ずんだ餅や黒砂糖まんじゅう、季節のお菓子など、素材にこだわった美味しい和菓子が揃っています。

 

喫茶スペースも併設されており、ほっと一息つける場所としてもおすすめです。

 


詳細情報

住所: 宮城県仙台市青葉区中央一丁目1-1

営業時間: 平日 10:00~21:00、日曜・祝日 10:00~20:00

喫茶営業時間: 11:00~19:00(オーダーストップ18:30)

 

 

これらのお店で、ずんだ餅を味わいながら、仙台の風情を感じてみてください。

 

 

仙台駅で手に入る!ずんだ餅のお土産、常温保存も可能

 

仙台駅でお土産にぴったりな「ずんだ餅」を探すなら、常温保存が可能なものを選ぶと

便利です。

 

特に旅行中は冷蔵設備がない場合も多く、常温で保存できるお土産は非常に重宝します。

 

「ずんだ餅」は、枝豆をつぶしたずんだともっちりとしたお餅の組み合わせが特徴的な

和菓子です。

 

仙台駅では、さまざまな種類のずんだ餅が売られていますが、その中でも常温保存可能

なものは、旅のお供に最適です。

 

おすすめの一つが、「ずんだ餅」の定番ブランドともいえる「ずんだ茶寮」のずんだ餅

です。

 

ここでは、保存料を一切使用せず、天然の原料だけで作られたずんだ餅を提供していま

す。

特に、常温保存が可能な「ずんだ餅」は、そのまま食べても美味しいですが、冷や

して食べると一層風味が増します。

 

パッケージもシンプルで上品なため、贈り物としても喜ばれます。

仙台駅でのお土産選びに、ぜひ「ずんだ茶寮」のずんだ餅をご検討ください。

 

 

仙台駅で見つけるずんだ餅のお土産、日持ちもバッチリ! 一週間程度の日持ちが可能

 

仙台の代表的なお土産といえば、「ずんだ餅」。

そのまったりとした甘さと独特の風味は、一度食べたら忘れられない美味しさです。

そんなずんだ餅ですが、お土産として選ぶ際に気になるのが「日持ち」ではないでしょうか。

 

仙台駅周辺では、日持ちするずんだ餅のお土産を多数取り揃えています。

 

特に「ずんだ茶寮」のずんだ餅は、保存料を使わずに自然な味わいを保つことに成功しており、開封前なら一週間程度の日持ちが可能です。

 

また、同店では、ずんだの風味をそのままに、日持ちするよう工夫された「ずんだクッキー」などの商品も提供しています。

 

これなら、帰宅後ゆっくりと仙台の味を楽しむことができます。

 

仙台駅でずんだ餅をお土産に選ぶ際は、日持ちするものを選ぶと、長く楽しむことができます。

ぜひ、旅の思い出に美味しくて日持ちするずんだ餅を加えてみてはいかがでしょうか。

 

 

マツコも絶賛!仙台駅で味わうずんだ餅シェイク

 

仙台駅で、ずんだ餅とシェイクの絶妙な融合が話題となっています。

この美味しいスイーツは、テレビ番組で紹介され、多くの人々に愛されています。

 

ずんだシェイクは、バニラテイストのシェイクに「ずんだ茶寮」特製のずんだをブレンドしたオリジナルのドリンクです。

 

ずんだは、枝豆またはそら豆をつぶして作る緑色のあんで、東北地方の名産ずんだ餅でも有名です。

 

このシェイクは、ずんだのつぶつぶ感が楽しい新食感で、値段は1杯税込250円です。

その香り豊かなずんだの風味とバニラの甘みが絶妙なハーモニーを奏で、飲む人々を魅了しています。

 

仙台駅構内にある「ずんだ茶寮」では、ずんだシェイクのほかにも「ずんだ白雪チーズケーキ」や「ずんだロール」など、美味しそうな商品がたくさん用意されています。

マツコ・デラックスさんも感動して4杯も飲んだとか!

 

さらに、東京でもずんだシェイクを味わうことができる「ずんだ茶寮 東京大丸店」もあります。

 

ずんだシェイクは、仙台を訪れた際にぜひ試してみてください。

その独特な味わいは、きっと忘れられないものになることでしょう。